かぎろひ通信

かぎろひ通信

記事一覧

振袖コレクション 月刊かぎろひ通信 かぎろひフォトギャラリー ブログ

HOME > かぎろひ通信 > かぎろひ通信

2019年1月

一筆啓上申し上げます

あけましておめでとうございます。

2019年1月です。4月までは平成31年でもあります。その先新元号の発表がまだありませんので、早く知りたい方にはもどかしい所ではないかと思います。

今年は皇位の引き継ぎが有り、関連行事が色々控えています。又お休みも増える様で、特にゴールデンウィークと言われる頃には10連休があるとの事。

それをとても楽しみにしている人も有れば、とても困っている人も有る様です。困っている人というのは休みたいのに休めないという事では無く、仕事や作業や移動に支障をきたすからという事の様です。

世の中全て良いと悪いがあるものです。

国レベルの決め事はその内容によって国民生活が大きく揺れ動きます。決める前の話し合いは徹底して行ってほしいものです。

以前教育改革と称してゆとり教育の実施という事で土日を完全休校にしました。その結果学力の低下がみられ教員の方々には今までに無かった負担が発生しました。

その後再改革によってやや元に戻されたのではなかったかと記憶しております。

優秀と言われる学校の特に優秀と思われる方々が国家機関の至る所に配置され、その能力を思う存分発揮して企画立案実行なさっていらっしゃる様では有りますが、それでもなかなか思い通りに進まない事が多々あり、国を動かすという事は何とむづかしい事かと思います。

外国の方々に日本で働いて頂く為の法改正は、詳細が決まらずに法律自体が決まってしまうという何とも歯切れの悪い決着を見ました。消費税率の件も有り日本の将来がちょっと心配です。

今、日本は訪日外国人が急激に増え、世界から称賛される場面も多いのですが、気掛りな事はたくさん有ります。

そこで今年は救世主の出現に期待したいと思います。そして年末に行われる今年の漢字一文字が「救」(すくう)という字になる様に願っています。

おかげさまで日本が救われました。世界の各地に救いの手を差し伸べる事ができた一年でした、と言って終わりたいものです。

(文・錦織)

■和題&活動内容お知らせ

今月は中旬過ぎに展示会を行います。皇位継承にたなんで「北出与三郎」氏のきものをお披露目します。ロイヤルの名に相応しい色あいのきものに心打たれる事と思います。

■頭の柔軟体操

新年をお祝いするという気持ちを込めまして、めでたい象徴と言われる富士山をテーマと致します。3種類の問題(ABC)をお出しします。

問題A

富士山は標高約3776メートルと言われています。日本一高い富士山には麓に富士五湖と言われる湖が有ります。○の部分に漢字を当てはめ富士五湖の名前を完成させて下さい。①○口湖②本○湖③精○湖④○湖⑤○中湖

問題B

白糸の滝についての説明文です。同じく○の部分に漢字を入れて文を完成させて下さい。

「上流に○は存在せず、富士山の○○け水が溶岩○層から○き出すという非常に珍しい形成をしている。」

問題C

伝説についての問題です。カッコの所に正しいと思われる言葉を隣から選んで入れて下さい。

「近江の土を掘り富士山を作り、その穴が琵琶湖になったという言い伝えがあり、富士山の湧水を琵琶湖に注ぐ事を( )といい、琵琶湖の水を富士山頂へ注ぐ事を( )と言う。」

参考解答①お水返し②お水流し③お水取り④お水清め⑤お水掛け⑥お水渡し

★回答をお寄せ下さい。正解の方には記念品をご用意致しております。ただしご来店可能な方に限らせて頂きます。

★ご意見ご感想をお願い致します。宛先は

nishikouri@wa-shibata.co.jpです。

株式会社柴田衣料店(かぎろひ屋) / 〒630‐8343 奈良市椿井町3番地 / TEL : 0742-20-2222(代)

Copyright © 2010 Shibata Iryoten co.,Ltd. All Right Reserved.