かぎろひ通信

HOME > かぎろひ通信

かぎろひ通信 2021年7月号

■一筆啓上申し上げます

7月です。つゆが明けると真夏となります。今年はそんなさ中にオリンピックが有ります。選手の活躍は楽しみですが感染症が心配でもあります。

「お・も・て・な・し」が話題になったあの頃にはまさかこんな世の中の状況になるなんて誰も予想できなかったのではないでしょうか。

国をあげての「大おもてなし」がおもてなしをすると病気が移ってしまうのでなるべくやめて下さいという事になってしまいました。

そこでワクチン接種の重要性がさらにさらに増してまいりました。日本では五輪期間とワクチンの接種期間が競争している様に見えてしまいます。何だか神様が与えた試練のようにも思えてなりません。

神様が与えた試練と一番思っているのは現総理ではないでしょうか。そして各都道府県知事も同様かと思います。

各知事が大変な苦悩を強いられている中で、テレビ出演をさせられ対策と公表を続けざるをえない状況にあります。

それを見ている側の人は各知事に対して、良い・悪い・普通の判断を行っています。

大衆を動かすという事はとても難しい事です。個人個人色々な性格が有り・健康状態が有り・環境がありそれぞれバラバラです。それを一つにまとめて一緒に突き進もうというのですから大変です。

軍国主義の時代ならいざ知らず今の世の中なかなか指示通りには行きません。それをやっていこうというのですから、余程の説得力と発言力とそして人間力がないといけません。

ここへ来て各知事の評価が話題にのぼり、それが次の選挙に大きく影響するのではないかと思われます。

言論封鎖が大きな問題となっている某国とは違い、日本は自由に「もの言える国」です。

各都道府県民は自由に知事を評価します。そしてその判断を行動で表わす事ができます。

よくよく考えてみますと今のこの苦境が首長たる人達に試練を与え、一般市民に選択の道標を示してくれている様でなりません。

そんなこんなで日本は自由な国であると再認識させられます。。

問題はたくさん有るものの、やはり日本は良い国で有ると思います。

(文・錦織)

■和題&活動内容おしらせ

先月は月初に假屋崎省吾氏が奈良のお店にお越しになり、ご自身のきものの発表会が開催されました。大きな生け花と假屋崎氏デザインのきもので大いに盛り上がりました。

■頭の柔軟体操

夏は(恒例の)北海道クイズです。問題は二問有ります。

→道内の都市十一ヶ所列挙しました。北から順に並べて下さい。ちなみに①稚内⑪函館は記入済です。残りの九市が問題です。ヒント→解答は規則が有ります。ポイントはセンターからです。

都市一覧→「登別●千歳●根室●網走●名寄●

留萌●札幌●苫小牧●室蘭」

北から

① 稚内② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨

⑩ ⑪函館

二→十一市の中から三市取り上げ簡単な都市の説明を書きました(ABC)。どこの都市の事を言っているのか番号でお答え下さい。

A・日本海に面し、カズノコの国内最大の加工地。

黄金岬という小さな岬を有する。

B・道北に有りもち米の作付面積は日本一。

アスパラガスは道内有数の収穫量。

C・太平洋を望む位置に有りJR千歳線、室蘭本線、日高線の三線が通っている。北西には支笏湖が隣接している。

★回答をお寄せ下さいませ。正解の方には記念品をご用意致しております。ただし来店可能な方に限らせて頂きます。

★ご意見ご感想をお願い致します。宛先は

nishikouri@wa-shibata.co.jpです。

株式会社柴田衣料店(かぎろひ屋) / 〒630‐8343 奈良市椿井町3番地 / TEL : 0742-20-2222(代)

Copyright © 2010 Shibata Iryoten co.,Ltd. All Right Reserved.