かぎろひ通信

HOME > かぎろひ通信

かぎろひ通信 2019年9月

■一筆啓上申し上げます

9月です。一年を前半・中盤・後半に分けるなら後半に入って来た事になります。つまりもう3分の2が終了しました。改めて言われると早いなぁと思われる方が多い事と思います。

野球好きの方はプロ野球の残り試合の数で季節の進み具合いを感じている人もあります。皆同様に時の流れの早さを口にされます。

さて、ここへ来て話題の中心に上がっているのが来年開催されるオリンピック・パラリンピックです。その前に今年はラグビーワールドカップが有りますが、大会規模の違いで話題性としてはどうしてもオリンピック・パラリンピックになってしまうのは致し方ない事と思います。

そこでその今回の東京大会ですが、当然のことながら日本選手の大いなる活躍を期待し、色の良いメダルを数多くとって頂きたいというのは皆の望む所ではないかと思います。

メダルを取るという事への関心は強くいつも話題になりますが、一方でその中身についても注目してみたいと思います。

ここで注目するのは時間を争う競技の最高タイムの比較です。1964年東京大会の時の最高タイムと現在の最高タイムは大変な違いがあります。

たとえばマラソンです。先の東京大会ではエチオピアのアベベ選手が2時間12分11秒で優勝。今現在では最新情報で2時間1分39秒で、その差10分32秒。これは距離にしておよそ3.5キロ離されています。

百メートル競技も同大会ではアメリカの選手が10秒ジャストで優勝しています。今はもう9秒半ばまできています。

水泳も同様のことが言えます。

その要因としては色々有るでしょうが、ここでは省略させて頂きます。

マラソンで2時間ちょっとのタイムを出すなどとても考えられない事でした。百メートルで言えば9秒を切る位の凄さかと思います。

来年の東京大会は暑さが大きな問題となっており、マラソンの記録で世界新が出る事はまず無いと思いますが。皆がそれぞれとにかく勝つ事を年頭に置いて戦います。

スポーツの本質は競い合いながら心と体をより良いものに向上させる事にあると思います。メダルが多さよりもスポーツの本質に添った大会でとても良かったと言ってもらえ、かつ無事に終了してほしいと願っている次第です。           「始まる前から終了の事を言ってすみません。」

(文・錦織)

■和題&活動内容おしらせ。

2021年成人式ご出席予定のお嬢様対象の振袖おすすめ活動が活発になってきました。弊店は他店に比べ始動が遅く不利も有りますが、店では今盛り上り中です。

■頭の柔軟体操

今回のクイズは以前登場歴のある「三休禅師」の著書からの出題です。( )のところに当てはまると思われることばを二者択一で入れて下さい。

●神仏からいっぱい功徳を引き出す為には。

皆さんは人様には、たとえば「ようこそいらっしゃいました。お久しぶりです。お元気でいらっしゃいますか。」などの(①)だろうが、神仏に対しても同様に「ようこそこの神棚に来て頂きましてありがとうございます。その節はお世話になりました。今日はこういうお願いをしようと思っていますがどうかお聞き届けくださいませ。」という様なことばかけ、接触を(②)。

●私は時々お茶席を開く。

その時に私は来られたお客様にこう申し上げる。

「みなさん、一杯のお茶を飲む為だけにこの伊豆まで、北海道や九州からようこそおいで下さいました。今の世の中にこれ程の(③)と私は思います。交通費を往復5万も6万もかけて、それも平日の(④)を、たった十分足らずの一時の為にいらっしゃる。このせわしない世の中にあって、なんと(⑤)ではありませんか。

解答例①A・あいさつをいう★B・おあいそをいう■②A・するほうが良いのではないか★B・しなくてはいけない■③A・ぜいたくはない★B・幸運を呼ぶ手段は無い■④A・ひまを持て余している中★B・忙しい中■⑤A・イキな人生★B・晴れやかな人生

●回答をお寄せ下さいませ。正解の方には記念品をご用意致しております。ただしご来店可能な方に限らせて頂きます。ご意見ご感想をお願い致します。宛先は

nishikouri@wa-shibata.co.jpです。

株式会社柴田衣料店(かぎろひ屋) / 〒630‐8343 奈良市椿井町3番地 / TEL : 0742-20-2222(代)

Copyright © 2010 Shibata Iryoten co.,Ltd. All Right Reserved.