かぎろひ通信

HOME > かぎろひ通信

かぎろひ通信 2018年1月

■一筆啓上申し上げます

平成が30年目を迎えました。

今年が希望あふれるすばらしい年になります様心からお祈り申し上げます。

昨年の年末12月12日に京都清水寺で森清範貫主が今年の漢字「北」を書かれ、平成29年の世相を表す漢字として発表されました。

この「北」という字を応募した人が一番多かったという事なのですが、私達の周囲ではなかなか確たる文字が浮かばず、今年は予想が難しいと言われていました。

よくよく考えてみますと他国を表す漢字が我が国の世相を反映させたものになるという事はどうかと思います。つまりその国が我が国の社会情勢・国民感情を大きく左右させたという事になります。

ここで問題はその状況が悪化する事と長期化する事です。今までのやりとりを見ているとなかなか一筋縄では行かない様で、まさかとは思いますが2年連続で「北」になるような事が無い事を祈ります。

新年ですので暗い話はこの辺にし、明るい話に移りたいと思います。

今年は冬季オリンピックの開催の年です。メダルを取れそうな有望な選手がたくさんいて楽しみにしています。

肉体的に外国の選手よりも劣っていると思われる日本の選手が対等にいやそれ以上に競えるというのは大変にすごい事だと思います。

肉体的精神的に能力向上の為に精一杯がんばっている選手のみなさんに敬意を表します。

一方今スポーツ選手の中で特に注目している選手がいます。プロゴルファーの松山選手です。

昨年末NHKの番組で特集していましたが、それを見て本当に松山選手は海外4大メジャー大会のどれかに近々優勝するのではないかと思いました。

日本男子がまだ一度も成し遂げていないメジャー優勝はゴルフを知る人の悲願ではないかと思います。彼はその悲願を叶えてくれそうな選手です。やっと出てきてくれた英雄に大いに期待します。

ひょっとすると今年がその年かもわかりません。日本男子は海外メジャー優勝ができないというジンクスめいたものをぜひ破って頂きたいと思います。

そして今年の漢字を「勝」にしてもらいたいものです。

(文・錦織)

■和題&活動内容お知らせ

振袖選びの最盛期を迎えました。毎年1月が一番ご来場が多くご成約も多い時節です。まだまだお悩み中の方がいらっしゃいます。とにかく見る事から始めましょう。何でもご相談下さいませ。

■頭の柔軟体操

年が改まると初日の出を拝みにたくさんの人が出向きます。日本全国には初日の出の絶景スポットがたくさん有ります。そこで今回は初日の出絶景スポットの問題です。

場所の説明とその地名を書き上げました。それぞれ合致するものを組み合わせて下さい。説明はAからF、地名はイからへです。

A・9月中旬から約半年間、気象条件がよければ海面にもう一つの太陽が現れた様に見える「だるま朝日」が望める。

B・どこまでも続く雄大な水平線。海抜140メートルにある展望台がベストスポット。

C・駐車場展望デッキより大山の裾野から昇る朝日が望める。

D・多くの蝶が生息。富士山と八ヶ岳連峰の間から出る初日の出は神秘的。

E・お城から見る初日の出。関ヶ原の戦い後明治維新まで260年の間片倉家の居城だった。

F・眼前に紺碧の海が広がる。鬼の洗濯板と呼ばれる波状岩が見られる。

●初日の出絶景地点

イ・地球岬※ロ・白石丘陵※ハ・入笠山※二地蔵崎

ホ・室戸岬※へ・堀切峠

★回答をお寄せ下さいませ。正解の方には記念品をご用意致しております。ただしご来店可能な方に限らせて頂きます。

★ご意見ご感想をお願いいたします。宛先は

nishikouri@wa-shibata.co.jpです。

株式会社柴田衣料店(かぎろひ屋) / 〒630‐8343 奈良市椿井町3番地 / TEL : 0742-20-2222(代)

Copyright © 2010 Shibata Iryoten co.,Ltd. All Right Reserved.